SBIソーシャルレンディング登録から運用|Tadacoinで実質無料で元本回収

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)

 

投資型クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)サイトは多数あり、それぞれ仕組みや特徴が異なります。

 

各サービスの解説は、様々なサイトで解説されていますし、初めての方は理解するのも困難でしょう。

 

ですので、ネット上で大きな影響力を誇る企業、SBIのソーシャルレンディングサービスを利用することから始めます。

 

また、基本運用資金を実質無料にする必要がありますので、Tadacoin経由で登録しポイント(ビットコインが貯まる)が貰えるサービスを解説します。

 

SBIソーシャルレンディング

 

SBIソーシャルレンディングは、2011年からソーシャルレンディングサービスを運営しており、ソーシャルレンディング業界でも大手の存在で、最も信頼のおける企業だと言えます。

 

※当サイトから、Tadacoin経由でSBIソーシャルレンディングを始められた方は、LINEに登録頂きお知らせくださるようお願いいたします(必須ではありませんが重要です)。

 

年々日本国民が個人個人で資産を作る必要性が増し、それに伴い2017年9月にWebサイトをリニューアル。

 

他社との業務提携を積極的に進め、不動産ファンド&太陽光発電ファンドなどで10億円以上の募集案件を出すなどの実績を持ち、現在に至っても成長を加速させています。

 

母体: ソフトバンクグループ (1999年から2006年)参加からスタートし、現在は独立しています。

 

SBIホールディングスのグループ(東証一部に上場)が運営

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

画像のように、右肩上がりで成長を続ける優良グループで、以下のように株式を分割しています。

 

・2001年11月20日:1:3 株式分割

 

・2004年1月20日:1:3 株式分割

 

・2012年10月1日:1:10 株式分割

 

SBIソーシャルレンディングとは?

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

投資家と借り手を繋ぐサービスで、富裕層が豊富な資金で行っている投資を一般の方でも始められるよう、少額資金を集めまとめて出資することで、富裕層の投資(高配当)を実現しています。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

不動産ファンド再生エネルギーファンドなど様々なファンドがあり、随時更新されます。

 

SBIソーシャルレンディングの特徴

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

常に相場を追う金融商品と比べて、日々値動き管理の手間はなく安定した利回りを期待できます。

 

他の投資商品との違い

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

画像のように、普通貯金以外リスクがあり、SBIソーシャルレンディングも他商品と比べ少ないとは言えリスクがありますが、Tadacoin経由で利用する事で運用資金(最小運用額に対応)を無料で回収しますので、実質リスクは無いと言えます。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

SBIグループのサービス

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

SBIホールディングス公式サイト⇒こちらから

 

寄付型や購入型と違って、仕組みや特徴を理解するのが難しい部分もありますが、SBIのソーシャルレンディングサービスを体験頂くことで、クラウドファンディング(ソーシャルレンディング)を理解することに役立ちます。

 

SBIソーシャルレンディングを利用する理由は、SBIグループの1画を担うこのサービスで「グループ全体の信頼を汚すことはしない」と思えるからです。

 

SBIソーシャルレンディング登録方法

 

以下の手順で登録を行います。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

順を追って解説します、Tadacoinに登録していることを前提とします。

 

まだ、Tadacoinに登録していない方は、無料登録から始めて下さい(元本回収ができません)。

 

Tadacoinに無料登録
https://www.tadacoin.jp?refer=V39k2pSOaWuZlV7hulaxjA
※紹介コード:f92c08(登録で10,000Satoshiを貰えた方は、入力の必要はありません。)

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

検索窓で「SBI」と検索→「SBIソーシャルレンディング」→「Get Bitcoin!

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

まずは無料で投資家登録する

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

※紹介者名:野中久義、コピーして貼り付けて下さい。

 

入力されましたら、利用規約に同意「上記内容に同意」をクリックしましょうj。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

認証用のURLがメールボックスに届きますのでクリックしてください(有効期限:24時間)。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

投資家登録へ進む

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

全て入力&チェックされましたら「次へ

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

登録はこれで完了です、続きまして銀行口座の登録に進みます。

 

ここでは、住信SBIネット銀行を例に解説します。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

住信SBIネット銀行

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

全て入力し「入力内容の確認」→間違いがなければ「確定

 

本人確認書類の登録方法

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

本人確認書類の登録へ

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

続きまして、銀行口座のログイン画面キャプチャを添付します。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

保存した、ログイン画面(本人の名前が確認できる事)を選択してください。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

これで、マイナンバー・本人確認書類・銀行画面キャプチャを尊信する準備ができました。

 

確認画面へ

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

登録申請

 

これで必要な登録は完了です、書類が承認されましたらハガキで最終の確認が届きます。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

ハガキが届いたら

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

ハガキのシールをはがすと「認証用のコード」が記載されています、赤い枠の所に8桁のコードを入力し「送信

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

これですべての登録が完了です、運用方法の解説に進みます。

 

SBIソーシャルレンディング運用方法

 

先程の完了画面に、ファンドへの直接リンクがあります、またはログインページから。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

ファンドへの出資申込方法

 

出資申込」をクリックすると、現在募集されているファンドがプルダウンで表示されます、今回は「カンボジアローンファンド」に応募してみます。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

出資申込」をクリックします(応募の前に「詳細を解くお読みになることをおススメします」)。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

出資する金額を入力→「投資内容確認

 

※過去のカンボジアローンファンドの募集結果が表示されていますが、全て満額集められていますね。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

出資金額を確認し、間違いがなければ「次へ

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

2つの書類が表示されますので、ダウンロードしてください。

 

※ダウンロードを行わないと、緑の部分が表示されず、申し込みを完了することができません。

 

同意しますに「チェック」を入れ「申込

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

確認画面です、間違いがなければ「確定

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

これで、申し込みは完了です、次に入金手続きに入ります。

 

申込ファンドへ入金する方法

 

ログインページ。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

新しいメッセージが○○件あります」と表示されます。

 

出資金入金のお願い」と言うメールをクリック→少し下にスクロールすると「入金先」&「入金期限」などの情報を確認できます。

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

投資情報」→「投資登録一覧」で確認できます。

 

これで「SBIソーシャルレンディング」への投資は完了です。

 

Tadacoinでフォーセット(ビットコインを貯める)

 

5万円以上の投資を行ったので、Tadacoinで承認され(ビットコインが貯まる)のを待ち、フォーセットで元本を貯めて行きます。

 

Tadacoinにログイン→「引き出す」→「通帳

 

SBIソーシャルレンディング使いかた

 

承認中」→「承認済み」となれば「464,461Satoshi」が貯まります。

 

私は、1,000,751Satoshi分のサービスを利用していますので、全て承認されればレベル5にレベルアップします。

 

また「FANTAS funding(ファンタスファンディング)」も「SBIソーシャルレンディング」と同じようなサービスで、こちらは1万円以上の投資でビットコイン(503.511Satoshi)が貰えますので、登録が完了しましたら解説させて頂きます。

 

このように、レベルを上げて行くと、一度のフォーセットで貰えるビットコイン数が増え、投資した元本を回収しやすくなります。

 

是非、一緒に老後資金の心配を無くすために、リスクの無いこちらの方法をお試しください。

 

もちろん、5万円や1万円を投資したからと言って、老後資金2,000万円が貯まるわけではありませんが、今後増資するための経験&自身を積むことができます。

当サイトが案内するICOや投資案件は結果を保証をするものではありません、運用される場合は自己責任で参加されることをお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加   

LINEグループ最新情報配信中!


LINEグループでは、最新の情報(ICO情報・重要事項)が配信されます(不定期)。
友だち追加

LINE ID:@mng0300h


分からない事や質問などありましたら、お気軽にLINEより連絡くださいね。

Sponsored Link

トップへ戻る